ヘッダー画像

がんもどきと小松菜の煮物

ganmodokitokomatunanonimono.jpg

下ゆでいらずの小松菜でささっと煮物


がんもどきと小松菜を切って、さっと煮るだけの簡単なおかずです。
がんもどきが煮汁をたっぷり吸ってくれて、
噛むとじゅわーっと煮汁があふれてきて美味しいんですよ。
こういう簡単だけど、昔食べていたような煮物、大好きです。

材料(2~3人分)

◆がんもどき 2個(180g)
◆小松菜 1/2束
◆だし汁 200cc
◆しょう油 大さじ1と1/2
◆酒 大さじ1
◆みりん 大さじ1

作り方

1.gifがんもどきは熱湯にくぐらせて油抜きをする。あら熱がとれたら軽くしぼって1/4程度に切る。

2.gif小松菜は根元を切り落とし、4㎝程度のざく切りにして、葉と茎の部分をおおまかに分けておく。

3.gif鍋にだし汁、しょう油、みりんを入れて火にかける。沸いてきたらがんもどきを加える。

4.gif3分程煮たら、小松菜の茎の部分を加える。しんなりしてきたら葉の部分を加えて、全体を混ぜる。小松菜の色が鮮やかになってきたところで出来上がり♪

以上がレシピです。
なんか簡単にできそうじゃないですか?

注意する事なんて少しです。
がんもどきを油抜きした時に、水分をかなり含むので
ここで絞っておかないと、煮汁が薄まっちゃうんです。
手がべたついてしまいますが、この行程は外せないのです。

あとは、最後に混ぜる時にがんもどきを崩してしまわないように気をつけるだけでしょうか。
小さいがんもどきが売っていたら、そういうのを使うのも手かもしれないですね。

ブログランキングに参加しています


前後へのリンク

コメント




▲ページの先頭へ戻る