ヘッダー画像

小玉ねぎ(ペコロス)とウインナーのスープ

小玉ねぎとウインナーのスープ

2月のスパイス大使のレシピです!
テーマは「冬のごちそう♪あったか煮込み&シチューレシピ」です♪

いただいたスパイスは次の4つ☆
・ローリエ<ホール>
・ブーケガルニ<ティーバッグタイプ>
・ホワイトペパー<パウダー>
・スパイスクッキング<魚のハーブ焼き>

今回はこの中からブーケガルニとホワイトペパーを使って、スープを作りました

ちなみにこのブーケガルニとは、フランスの煮込み料理に使われるハーブの束のことをいいます。
料理番組などでヒモで縛っているのを見たことがある方がいるかもしれませんね。
GABANのブーケガルニはティーバッグに入っているので、気軽に使うことができます。
中にはローリエ、セロリシード、ローズマリー、バジル、ガーリックが入っています

このスープでは、普通の大きさの玉ねぎではなく小玉ねぎ(又はペコロス)を使ったので、見た目が少し可愛らしい感じです。
ブーケガルニの良い香りと玉ねぎの香りが合わさって、とても風味豊かなスープになりました♪

煮込み&シチュー料理レシピ

材料(3人分)

ペコロス(小玉ねぎ) … 6個
ウインナー … 3本
オリーブオイル … 大さじ1/2
GABAN ブーケガルニ … 1つ
水 … 500cc
塩 … 小さじ1/4
GABAN ホワイトペパー … 少々

作り方

  1. 材料を切る
    ペコロスの上下を少し切り落とし、皮をむく。ウインナーは斜めに半分の長さに切る。
  2. 炒めて煮る
    熱した鍋にオリーブオイルをひき、ペコロスとウインナーを炒める。ペコロスの表面が透明になってきたら水、ブーケガルニ、塩を入れる。
  3. 仕上げ
    弱めの中火で15〜20分間煮る。玉ねぎが十分柔らかくなったら、味を見て塩とホワイトペパーを加えて出来上がり♪

ブログランキングに参加しています


キーワードタグ

前後へのリンク

コメント




▲ページの先頭へ戻る