ヘッダー画像

ペペロンチーノのコツ?

060325.jpg

★ペペロンチーノ
★ミニトマトと香菜の卵炒め
★凍り豆腐とキャベツのあっさり煮(残り物)

昨日の晩ご飯です。
また簡単なものばかりになってしまいました。
でも、久しぶりにペペロンチーノを作ったんですけど、
我ながら結構美味しくできたんじゃないかしら。
シンプルなもの程、腕が試されるような気がして
気合いが入るからでしょうかね?
まあ、誰が試してる訳でもないのですが。。。(汗

ところで、ペペロンチーノを作るとき、みなさんはニンニクをどれくらいの炒めてます?
私は今までニンニクの香りがしてきてから1分程度しか炒めてなかったんです。
でも、今回はかなりじっくりと炒めたんですよ。
最初はパラパラだったニンニク達が
ある時を境にニンニク同士でくっ付き始めるんです。
パラパラがポロポロって感じに。
その頃には色もこ�がりきつね色になっているのです。

これくらい炒めると、風味もすごくいいし、
パスタにも絡みやすくて、
フライパンに残るニンニクの量がだいぶ減ったような気がしました。

コレ、自分ではペペロンチーノのコツが分かった〜!
と思ってるんですけど、どうなんでしょ?
一般常識ならかなり恥ずかしいですよね〜
でもちょっと気になるところなのでした。

ブログランキングに参加しています


前後へのリンク

sagami says: 2006年3月27日 2:22 AM

へえ~。そうなんですか!

パスタ大好きなんですけどペペロンチーノのにんにくは香りが出たらすぐって感じでしたね。
あんまり炒めてると焦げる気がして。

今度やってみます!

mikichin says: 2006年3月28日 11:31 PM

★sagamiさんへ
こんばんは♪
sagamiさんも今までの私と同じ方法で作ってらっしゃるんですね!
おっしゃる通り、にんにくって焦げやすくって
焦げると苦いんですよね。。。
でも、冷たい油のうちからにんにくを弱火で炒めると、
なかなか焦げないんですよ。
これ、おススメです。
ぜひやってみてくださいな♪

コメント




▲ページの先頭へ戻る