ヘッダー画像

美味しいさつま芋の選び方

041013.jpg
予定通りのさつま芋。秋一色!

★さつま芋ご飯
★秋刀魚の塩焼き
★がんもどきと卵のサッと煮
★もやしと豚肉のオイスター炒め

お昼にも書いたけれど、今日は「さつま芋の日」!
張り切ってさつま芋を買いにイトーヨーカドーへ!
安納いも、紫芋、金時いも、紅あずま等色んなさつま芋がありましたよ!
どれが一番さつま芋ご飯に合うのかなぁ~と思って、さつま芋の試食コーナーのおばさんに訊いてみたら、紅あずまか金時いもがいいよ!って教えてくれました。
ついでに美味しいさつま芋の選び方や保存方法まで教えてくれたんですよ♪
忘れないうちにまとめてみますね。

●美味しいさつま芋の選び方
・皮のつやが良くて色がきれいなもの。
・根(ひげ)が少ないもの。
��茶色い斑点がないもの(茶色い斑点は寒さに負けた証拠)
・細くてグネグネしてるものじゃなくて、ふっくらしてるものがイイ。
・収穫したときの切り口から何かが流れてきたような黒い染みは甘い証拠。
●保存方法
・新聞紙に包んで常温で保存すると2週間もつ。
・冷蔵庫に入れると寒さに負けちゃうので必ず常温で!
・さつま芋を切って、残りを保存すると切り口から糖分が出て痛みが早いので一度に使い切るのが望ましい。

これが教えてもらったことです。
お店の人に色々聞くのもいいことですね♪
これからはこの方法で美味しいさつま芋を食べようと思いま~す。

ブログランキングに参加しています


前後へのリンク

takashiy says: 2004年10月13日 11:27 PM

  
  またさんまちゃん。

  赤石(以下略

mikichin says: 2004年10月14日 7:31 PM

あはは!
今回はよんまじゃないんですね(笑
さんまに過敏に反応するあたり、言わずと知れたさんま好きですね?(笑

コメント




▲ページの先頭へ戻る