ヘッダー画像

娘と一緒に餃子作り

3歳の娘の一番好きな食べ物は、餃子です(^∇^)
私も夫も餃子が好きだけど、娘が一番好きなんじゃないかな。外出先で「何食べたい?」って聞いたら「餃子!(^.^)」って答えます^ – ^
ここのところ、「晩ご飯に餃子を作るね」って言いつつも作れてなかったのが、今日ようやく作る事ができました!

いつもはキャベツを使うんだけど、お好み焼き(娘の二番目に好きな料理)に取っておきたかったので、たくさん余っている白菜を入れる事にしました。

あと、寒いからしょうがをたっぷりめに。
娘は刻んだショウガを「味見してい〜い?」と食べてました。ショウガの辛みは平気らしいです。

今日は時間がなかったので刻んだり混ぜたりするのは私がやってしまいましたが、本当は娘が全部やりたかったみたい
なので、包む作業だけは娘に手伝ってもらいました。

こうやるんだよーと見せてあげたり、手伝ってあげたりして、娘なりに頑張って包んでました。
12個くらい出来たのかな。
下の写真が、娘が包んでくれた餃子たちです。

とても個性的です!!
たぶん、シュウマイを作らせたらすごく上手にできそうな感じです。
2つ折りに包めたのもあったんだけど、どうしてもこの包み方の方がお気に入りだったようです。

このまま焼いてあげたら、すごく喜んでました。

夫が「○ちゃんが包んだ餃子、1つちょうだい」ってお願いしても、「○ちゃんが包んだ餃子だから○ちゃんが食べるの」と拒否してました。
自分で包んだっていうのが嬉しいんでしょうね。
結局、お皿にのっている餃子の他に大人の餃子も4個食べてました。
ポン酢が気に入ったみたいで、大人みたいにたれにつけて食べてました。
ちょっと前までは何もつけないで食べてたのに、こんなところでも成長を感じさせてくれます。

他にもしょう油&酢と桃屋の辛そうで辛くない少し辛いラー油を用意したんだけど、あまりつけてなかったような気がします。

食べるラー油を買ったのはずいぶん久しぶり。
2年くらい前にものすごく流行りましたよね。
しばらくぶりに食べてもやっぱり美味しかったです。

話は飛びますが、今回はじめて白菜で餃子を作ったわけですが、搾るのは大変だったけど美味しかったです。
シャキシャキしていて、野菜がたくさん入ってるって感じがしました。
夫も娘も気にしてなかったし。
白菜とキャベツ、両方入れたらどうなんでしょうね〜?
手間はかかるけど美味しそうです。

ブログランキングに参加しています


キーワードタグ

前後へのリンク

コメント




▲ページの先頭へ戻る